白鳥優菜(なんキニ!)インタビュー MARQUEE vol.131

★インタビュアー
優 白鳥優菜
渚 星野渚
戌 戌亥未知子
舞 長南舞

★ 2018年に大きな飛躍を遂げたなんキニ!。しかし、メンバーは「2018年を飛躍の年にしたくない」と語るほど、その目標は高く設定されている。振り返れば2018年のなんキニ!はメンバーがひとり脱退し、一時期は白鳥優菜と星野渚の2人体制に。しかし、2018年6月に新メンバーの加入が発表され、戌井未知子と長南舞を加えた4人体制に生まれ変わった。4人体制で臨んだ「TOKYO IDOL FESTIVAL2018」の「メイン争奪LIVE」決勝戦では惜しくも3票差で敗れたものの、その夏のフェスでは人気が急上昇。現在でも、乃木坂46のような気品とライヴアイドルならではの熱気を合わせ持つ現場を生み出している。なんキニ!の2019年はどこに向かうのだろうか?

★ まず白鳥さんと星野さんに聞きたいのですが、戌井さんと長南さんが加入する前、2人体制になった2018年の春を振り返ってみていかがですか?
優 「自分が一番しっかりしなきゃ」みたいな。渚ちゃんもファンも支えなきゃと思ってました(笑)。

★ そこから新メンバーが入った後は、どういう風に変わりましたか?
優 にぎやかになりました(笑)

★ 戌井さんはいきなりステージに立ってみていかがでしたか?
戌 もうしんどかったです。もう常に自分の限界を突破していく感じでした

★ そうやって突破できたのはなぜでしょうか?
戌  楽しかったからです。ライヴをするってなったら、いつもの自分じゃなくて「戌亥未知子」になれるんです。「最近は変わったな」って思います。

★ 今はどちらですか?
戌 今は戌井未知子です。

優 渚 舞 あはは。

★ 長南さんは、ライヴをコンスタントにするようになってみていかがでしたか?
舞 体力も精神力鍛えられたと思います。めげそうになっても、メンバーや周りの方に支えられてるんで頑張れますね。ライヴや特典会は単純に楽しくて、毎回笑顔をいただいてます。

★ いい答えですね!
舞 ファンの方からも「舞ちゃんの笑顔を見てたらこっちも笑顔になるよ」って言ってもらえるから、「こっちも笑顔になるよ」って言ってます。

優 渚 戌 アイドルの鑑!うちの鑑!(拍手)




★ 4人で臨んだTIFの「メイン争奪LIVE」の決勝戦で残念ながら敗退したことはどう受け止めましたか?
優 めちゃくちゃ悔しかったです、ひたすらに泣いてました。

優 凄いショックを受けちゃったファンの方がしばらく現場に来てくれなくなっちゃって、しんどかったです。プレッシャーを与えてしまってたのも申し訳なかったし。同じ気持ちなのは嬉しかった反面、やっぱりショックもありましたね。

★でも、そこで知名度を上げたからこそ「@JAM EXPO 2018」の時には、もうフロアがギュウギュウだった記憶があるんですよ。この夏にフェスに出て「変わったな」と感じる部分はありますか?
優 ふたりが入ってきてくれたおかげで注目されやすくなったし、「曲もいい」って言ってもらえるようになりました。

渚 ファンの方にも「ライヴ中のみんなの仲良さそうな感じが伝わってくるのがいい」って言われてすごい嬉しかったです。

★実際には仲はいいんですか?
全 仲良すぎて!(笑)
優 この間も休みの日に、舞とふたりでドライブに行ったりしたんですよ(笑)

★先日もライヴを見て、盛りあがりがすごいなと思ったんですよ。今、なんキニ!のライヴって、なんであんなに盛り上がっていると思いますか?
優 「まず自分が楽しもう」みたいな気持ちでいます。自分が楽しければ、お客様もつられて笑うかなって。「初めて私達のことを見るだろうな」っていう方が真剣に見てくれると、笑わせたくなっちゃうんです(笑)

執筆中